• TEL: 076-259-0250
  • 石川県金沢市にある女性弁護士も在籍する法律事務所です

財産分与とは,夫婦が婚姻中に形成した財産を,離婚時に分けるというものです。

一般的には,夫婦が有する現金,預貯金,土地建物,自動車,生命保険,株式,夫が将来もらえる退職金などの夫婦が共同で築いた財産を2分の1ずつ分けることが多いです。

2分の1で分けるのなら,何も面倒なことはないとも思えそうですが,財産分与は離婚でも最ももめる場面の一つです

 

たとえば,2分の1といっても,土地建物の名義も半分半分で今後も共有していくのか,住宅ローンは誰が負うのか,そもそも土地建物の価値はいくらとみるのか,自動車の査定方法はどうするのか,慰謝料は2分の1の中に含めるのか,など単に2分の1といっても,どのように半分に分けるのかという点で結果的には分与する財産の内容が大きく異なります。

 

また,離婚の話し合いがこじれるからといって財産分与をしないで離婚する方もいらっしゃいますが,離婚した後でも,原則離婚から2年以内は財産分与を請求することができますので,財産分与はしていないという方はぜひ一度弁護士にご相談ください。離婚したんだしもう元夫(妻)に会いたくないという方も,弁護士に依頼すれば相手方との直接的なやりとりは全て弁護士が代わりに行いますので,安心してご相談ください。

 

⇒財産分与の解決事例はこちら。